[動画]動くガンダム風ロボ ”歩けるのか?ディズナ!!”

歩行モーションのチャレンジ動画をUPしました。GLCガンダムのときは、出来るだけ人間ぽい(=ガンダムっぽい)に拘ったため、無謀にも、しょっぱなから難易度の高い、屈まない歩行に挑戦し苦労しましたが、今回はその時のノウハウを活かし、一か月かからないで現時点で最適な歩行モーションを完成できました。というか、GLCガンダムのとき、ど素人が2か月で歩行モーション作ったのか~、今思うと結構頑張ったね~俺(笑)(あの動画は10回に1度成功するかしないかという奇跡の歩行なので、やっぱ大したことないか)。

前置き長くなりましたが、以下が今回の動画です。

動くガンダム風ロボ ”歩けるのか?ディズナ!!"

ディズナはガンダム風ではありますが、ガンダムではないので、二足歩行ロボ界では常識の、屈んで重心を落とした歩行モーションにしています。昔物理の時間に「固有振動数」というのを習った覚えがあり、GLCガンダムの時のような、人間のような、遅い足踏みでは固有振動数にシンクロして左右に振れやすくなるのでは、、と以前から考えていて、今回は、早い足踏みにしています。その考え方はビンゴで、今回の早いステップにおいて左右の重心の揺れは全く問題になりませんでした。動画後半の完成版モーションではコけた映像を見せていませんが、床の特定箇所を歩くと(微妙な傾きがあるので)転びます。

動画の最後にコメントしていますが、今後、軽量化&低重心化の大改修を行います。おそらく構成パーツの8割は新規パーツに置き換わる大規模なものとなる想定です。下の絵を見て前々から、「ディズナ、足なげーなー」と思っていたこともあり、足はちょっと短くします。これにより重心下がるし、膝上と膝下の長さが同じにできるので一石二鳥、というわけです。詳細はまた今度発表しますね!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました